商品カテゴリー
営業日カレンダー
簡単カレンダー powered by Rifnet
平積みコーナー
売れ筋商品
特集
ショップblog
お役立ち
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
商品詳細
琉球文化研究所編「山之口貘 詩と語り」
型番 12902
販売価格 1,080円(内税)
  
凡例より
-----
本書は山之口貘の詩から沖縄に関するもの、本人自身の朗読の音源が残された作品、そのほか関連する作品を選び編んだものである。
選択は後田多敦が行った。編集にあたっては『定本 山之口貘詩集』(原書房、1958年)、『鮪に鰯』(原書房、1964年)、『山之口貘全集』第1巻(思潮社、1975年)を参照した。
詩は『定本 山之口貘詩集』掲載分は同詩集で、その他は山之口泉氏の協力を得て最終稿で構成した。
-----

〈目次〉
1 詩
がじまるの木、耳と波上風景、世はさまざま、会話、妹へおくる手紙、自己紹介、血、芭蕉布、兄貴の手紙、上り列車、おさがりの思い出、不沈母艦沖縄、沖縄よどこへ行く、島からの風、養鶏場風景、弾を浴びた島、島、正月と島、島での話、基地日本、沖縄風景、思い出、結婚、生きる先々、桃の花、ミミコ、告別式、現金、鼻のある結論、天から降りてきた言葉、晴天、ものもらいの話、来意、大儀、畳、喪のある景色、座布団、ねずみ、紙の上

2 インタビュー
35年をじわりじわりと
結婚のエピソード

3 解説にかえて
琉球人として日本語を生きた詩人(後田多敦)

表紙写真:踊る貘さん、琉球絣


  • 発行:Ryukyu企画

  • サイズ:四六判/142ページ

  • 発行年月日:2013年9月11日