商品カテゴリー
平積みコーナー
売れ筋商品
特集
ショップblog
お役立ち
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
商品詳細
新版 醜い日本人 日本の沖縄意識
型番 25001
販売価格 1,188円(内税)
  
カバーより
-----
沖縄に関して、日本人は醜い----。
沖縄返還交渉の進むなか著者はあえてこう断言し、憤りを冷徹な筆致に置きかえて、明治期から沖縄戦、アメリカ軍政下にいたる沖縄と日本の関係を説き起こした。
あれから30年、日本人は醜さから脱却できたのか。
沖縄問題の原点を示した旧著に、沖縄県知事としての経験をふまえ加筆した新版。


目次
-----
日本の運命を決める沖縄 まえがきによせて

第1章 醜い日本人
1 日本にとって沖縄とは何か
2 歴史的な差別と偏見
3 無知とエゴイズム

第2章 沖縄戦と核基地
1 沖縄戦における犠牲の意味
2 核基地 なぜ沖縄だけが
3 基地労働者の役割

第3章 沖縄のアメリカ人
1 解放者から占領者へ
2 高等弁務官・人と政治

第4章 醜さの根源
1 琉球処分の実相
2 沖縄の軍事基地化の発端
3 老獪な日本外交

あとがき

著 者:大田昌秀
発 行:岩波現代文庫
サイズ:文庫版
頁 数:332頁
発行日:2000年7月25日2刷